私が刺身を大好きな理由

私の好きな食べ物の1つに刺身があります。

刺身はどんな魚だろうとさっぱりした感じで食べることのできる食べ物だと考えています。

刺身ならば魚本来の味が楽しめますし、余計な味付けをして変な味になるより、そのままの味で食べたほうがかえっておいしく感じられます。

なので、私が刺身が好きな理由となっています。

そんな刺身の中でも、特にマグロとサーモンの刺身が私は好きです。

マグロはさっぱりした感じで、食感もそんなに硬くなく、口の中に抵抗なく入ります。

加えて、わさび醤油で味をつけて食べると、とてもいい感じで相性がよいため、ぱくぱく食べることができます。

サーモンは滑らかで、適度に脂がのっているのがよく、味がまよらかで、かつあまりこってりした感じもなく、ほどよいバランスがとれた刺身です。

これもわさび醤油に相性がよく、ぱくぱくと食べることができます。

さて、私が刺身が好きなのには、もう1つ理由があります。

それは、刺身は魚に含まれている栄養素をそのまま摂取することができるからです。

青魚に主に含まれているDHAやEPAなどの健康維持に役立つ栄養素は、加熱すると溶け出して、魚から出て行ってしまい、魚に含まれている量が減ります。

その点、刺身ならば魚を加熱せずにそのまま作るため、含まれているDHAやEPAをそのまま摂取することができます。

このように、刺身は健康維持に役立つ食べ物で、健康を気にする人がいたら、ぜひともおすすめしたい食べ物です。